:: HOME | カテゴリー - report

先日徳島県はNight & Dayに於いて行われたライブ
足下の悪い中、お越し下さいましたお客様、誠にありがとうございました。

この日は午後6時より、徳島所属の競輪選手兼ギター仲間7人と地元の高級料亭の座敷を陣取り、各々持ち寄ったギターを掻き鳴らしながらのちょっと変わった飲み会。
ここでしか成立しないであろう、料亭「なつめ」でのギター宴会。今後も定着して行きそうな予感。

熱い同僚たちと思い思いに語らい、好きなギターで思いっきり弾き語りながら味わう絶品料理の数々。
2時間程度の極上の時間空間を味わった後、そのままライブ会場のNight & Dayに移動し直ぐ本番へ。
会場はありがたいことに満席。

今回は自分の競輪の先輩でもある地元の小泉孝志氏による弾き語りからスタート。
関西寄りのボケにお客さんが突っ込むスタイルのMC。
ギター歴は1年とまだ短いですが、この日に向けて毎日の歌い込みとイメージトレーニングを欠かさず行ってこられたであろう小泉氏、懸命のステージでした。

休憩のあと、ママさんの呼び込みにより自分の出番です。
かなりのハイボルテージの中、競輪選手も多数見えていたようなので「ファイトマネー」でオープニング。
約40分を2ステージ、メッセージソングとラブソングを会場の雰囲気を見ながら織り交ぜて、お客さんとのやりとりを楽しみながら歌わせてもらいました。

徳島のお客さんはとにかく熱く、元気でした。
途中で意外過ぎる、それでいて温かく嬉しいプレゼントを頂きました。ありがとうございました。
皆さんと次にまたここで会える固い約束を交わしながら大盛況のもとライブは終了しました。

企画してくれた小泉氏と盛り上げてくれた同僚の先輩後輩、地元のお客様、誠にありがとうございました。
お陰様で明くる日からの小松島競輪において記念すべき300勝を達成する事が出来ました。

また歌いに行きます!!

今回はヌアージュでは初のワンマン。
おいで頂いた全てのお客様、誠にありがとうございました。
御陰さまで心地よく無事終了することができました。

1部はいつもの弾き語りスタイル。
2部はマスターの片山氏を迎えての新曲とカバーのステージ。

この日は約1時間のステージを2回やるということで、かなりの練習を積んで迎えました。
週末にも関わらず来ていただいた満員のお客様の耳と心に届くように、ステージから客席全てに視線を合わせながら歌わせていただきました。
全ての曲に思い入れと情景があるので、その状況が自然と思い浮かび、歌いながら時間と空間を行き来しながら歌いました。

喜び、怒り、哀しみ、希望、夢、ロマン。
人間の当たり前の感情に訴えかけるステージがテーマであり、伝え切る楽曲を提供披露する事を目標にしながらもなかなか難しく、そのもどかしさ故の次への課題を発見することが出来ました。

同級生からの間の手、御婦人からの花束のプレゼント、初めてのお客様の涙。
常連のお客様の優しい視線、全てに幸福感を味わいながらステージを楽しむことができました。

今回も明日へ繋がる一夜を頂いた事と、約3時間まだまだつたない自分の表現を温かく見守ってくださった全てのお客様に感謝御礼申し上げます。

セットリスト
●1部
1.放物線
2.ファイトマネー
3.ユニコーン
4.落葉樹
5.ロキソニン
6.指切りげんまん
7.白い魚
8.ナチュラル
9.否定表現

●2部
1.ハートビート
2.栞
3.お家へ帰ろう
4.ピエロと紙芝居
5.最後の情景
6.朝日楼(カバー)
7.Sun gose down(カバー)
8.月の下で
9.ロマンティック

福井県民の方々、先日は親戚でもないのにあんなにも沢山お集りいただいて、ホントに嬉しかったし、幸せでした。
ありがとうございました。

私の事を知らない方をお客さんとして迎え、満席にしてくれたジュンちゃん、西畑氏、そしてスタッフのみなさま、ありがとうございました。

オープニングを飾ってくれた塩酸弾の若人たち、ありがとう。

男臭い私のステージに一輪の花を添えてくれた福井が誇る実力派シンガーのマミちゃん、共演ありがとう。

そして何より福井県民のみなさま、あなた方の優しさと温もりを忘れません。
福井の空が益々好きになりました。
また必ず行きます!

セットリスト
●放物線
●流れ雲
●栞
●ファイトマネー
●足跡
●朝日楼
●白い魚
●福井敦賀慕情
●青春の光
●ありがとう


★contents★
ASHURA-BLUE WEBSHOP
QR-CODE