:: HOME | カテゴリー - report

先日のヌアージュライブに足を運んでいただいた方、ありがとうございました。
今年最後の熊本でのライブを満員のお客様の前で無事に終える事ができましたことに感謝しています。
今回は名古屋より森香氏を迎え、「火の国フォークvsアンポンミュージック 熊本場所Vol.2」と銘打ってのライブ。

オープニングを務めさせてもらいました。
今回のライブのテーマは「生きる」。
誰もが生きていればこその共通のテーマ。

自分の内なる叫び、苦悩、怒り、喜び、愛etc..
すべて曝け出し、1時間弱、歌い語り続けました。
「生きる」ための空間時間、精一杯作りました、汗をかきました。
十分にお客さんに伝える事が出来たライブではなかったかと思います。

セットリスト
●グリーンピース
●叫び
●みずうみ
●栞
●カテゴライズ
●生きてゆく
●不滅の太陽
●バーボンロック
●ロキソニン

一緒にステージを作っていただいた森さん、KAZさん、ありがとうございました。
そして今年1年私の音楽を聞いて感情豊な表情、眼差し、笑い顔、泣き顔をくださった全ての皆様に感謝します。

来年も今年を超えるパフォーマンスを披露することを約束しますので、是非皆様の前で歌わせてください。
よろしくお願いします。

先日のヌアージュライブに足を運んでいただいた方、ありがとうございました。

夏の終わりにしては厳しい暑さの中始まったヌアージュライブ。
まずは「なおたつ」。
1970年代ファッションを思わせる格好で身を固めた二人による昭和歌謡メドレー。
馴染みの曲が多く、お客さんも乗っていた模様。
今回は二人の息もぴったりでハモリ曲が多く、ステージを重ねるごとに進化している様な気がしました。

自分のステージは少しの休憩を挟んでのスタート。
初めてのお客さんが多く、短めの自己紹介をさせてもらい、ゆっくり歌に入りました。

セットリスト
●ファイトマネー
●ヒューマン
●夕映えの中で
●白い魚
●不滅の太陽
●否定表現
●しのぶ
●祭り囃子
●バーボンロック

今回の新曲
「祭り囃子」
夏の終わりに辿り着いた夏祭りでの出来事を歌にしました。
誰もが覚えがある甘酸っぱい感覚を呼び起こさせるような作りにしました。

「バーボンロック」
舞台は昭和。
大人の二人が静かに佇むダンスフロアー。
そこで織りなす様々な心情を綴った歌です。

この日は感情、特に負の感情が歌に入り過ぎて自分のパフォーマンスを100%出す事が出来なくなるという貴重な経験が出来ました。
お客さんには申し訳ない気持ちでいっぱいですが、この瞬間の空気感はこのタイミングでしか生まれることが出来ない訳で、次へのステップアップの課題をお客さんと天が与えてくれた様な気がしました。
この経験を必ず次のステージに繋げたいと固く決意させた9月3日でした。
感謝します。

先日のBAHIAライブに来てくださった皆様方、ありがとうございました。
今回は上村正人氏のBAIHA初ライブという事で上村氏のファンやお店の常連さんが多く、久々に熊本でアウェー感覚で良い緊張感の中歌う事が出来ました。
お店のママが集めてくれたお客様は皆音楽が好きで音楽を愛し、それ故に耳が肥えている方ばかり。
また上村氏のファンの皆様は心が真っすぐで純粋で熱い。
その中で、いつも通り私は自分の思想や哲学、体験経験あるいは愚痴を自分の言葉を使って、自分だけの表現で来てくれた皆様の為に歌うだけ。

目を閉じて聞いてくれた方、涙を流しながら聞いてくれた方、ノリノリで聞いてくれた方、ライブ終了後にたくさんの嬉しい言葉をかけてくれた方、的確なアドバイスをくれた方、本当にありがとうございました。
そしてなによりスペシャルゲストとして自分をセレクトしてくれた上村正人君、ありがとう。
また歌ってくださいと言って下さったマスター、美味しいカレーを作って頂いたママ、感謝します。

セットリスト
●青春の光
●白い魚
●ファイトマネー
●夕映えの中で
●落葉樹
●不滅の太陽
●野菊
●栞
●ロキソニン

今回の新曲は「夕映えの中で」。
競輪界を引退されてゆく大好きでお世話になった先輩に向けて作った歌。
人生に於いてのターニングポイントは誰の身にも起こりうることで、その瞬間の心境、周りの状況を綴り、去り行く人への応援歌となってます。
ずっと大切にしたい曲になりました。

< 前の3件 1 2 3 4 5 6 7 
★contents★
ASHURA-BLUE WEBSHOP
QR-CODE