:: HOME | Lyrics - 歌詞紹介

カラス

遠くでカラスが鳴いている
白や赤や黄色になりたいと鳴いている
誰にも語れぬしがらみと
犠牲の狭間で細々孤独を噛み締める

都会の夕焼け雲に誘われて
群れから外れて飛んでみたけど
羽ばたく事すらもままならぬ
汗が目にしみただけだった

メタボリックなプライドが
空に壁や囲いを作る
だから捨てよさっさと迷わずに
汚れた両手を羽ばたかせ飛べよ裏表

黒でも白でも構わない
行きたい処へみんなして飛んでゆけ鳴きながら
都会のゴミ溜めせっせと突っつきながら
引きずり出したのは優雅な偽善と拝金主義だった

被害者感情の中 血塗られた
運命と か弱き悟りの中で
都合を価値観にすり替えたら
鳥カゴの中すら心地よい

メタボリックなプライドが
空に壁や囲いを作る
だから捨てよさっさと迷わずに
汚れた両手を羽ばたかせ飛べよ裏表

[ 戻る ]
★contents★
ASHURA-BLUE WEBSHOP
QR-CODE